CLOSE
文字サイズ
高年齢者の支援

キャリア人材バンクに登録を申し込む

キャリア人材バンクに登録するには、事業主を通して申し込む事業主経由登録と、個人で申し込む個人登録の二通りがあります。

【事業主経由登録】
事業主から登録依頼のある60歳以上の在職者で、雇用契約期間の満了後に再就職を希望する方

【個人登録】
60歳から65歳の誕生日までの、在職者及び1年以内の離職者で、かつ採用が決まり次第速やかに再就職を希望する方

当センターの求人案件(受入情報)応募に際しては、キャリアシート(履歴書・職務経歴書)等とともに人材登録情報記入票/求職票記入票の提供が必要となります。
様式、記入のポイントを参考として、人材登録情報記入票/求職票記入票の作成をお願いします。当該記入票が完成しましたら、所在の都道府県事務所の担当職員までご連絡ください。

人材登録者情報記入票/求職票記入票

人材登録者情報記入票/求職票記入票の記入ポイント

  1. 個人メールアドレス・・・記入票内 18
    できる限り、ファイルの受け取りが可能なPC用アドレスと、緊急時の連絡用に携帯アドレスを記入ください。

  2. 希望職種・・・記入票内 20
    現時点でお考えの職種を具体的に記入ください。

  3. 主な職務歴・・・記入票内 31
    直近の職務を最上段に記載し、以下順番に記載してください。職務能力をアピールする重要な欄になります。

  4. 専門知識・技術・・・記入票内 32
    ご自身が発揮したい能力や経験、技能を簡潔・明確に記載してください。仕事に取り組む姿勢や長所を記載してください。

  5. 自己PR アピールポイント・・・記入票内 36
    求職者情報(エコー人材情報)に登録され、その情報を公開することができます。フリーフォーマットでご提示ください。